【2022年最新版】ConoHa WINGの評判は?デメリット3つも徹底解説

悩んでる人

コノハウィングって良く聞くけど、実際どうなんだろう?

メリットやデメリットを詳しく教えてほしいな。

数あるレンタルサーバーの中でも個人ブロガーに人気の高いコノハウィング。僕自身も2年以上使用し、他のレンタルサーバーと比べてみてメリット・デメリットが見えてきました。

本記事の内容

・コノハウィングとは

・コノハウィングのメリット・デメリット

・コノハウィングの口コミ

・コノハウィングと他社との比較

・コノハウィングがおすすめな人

・コノハウィングの契約・解約の方法

・コノハウィングのよくある質問

  • この記事を書いた人

結論としては、個人ブロガーにはコノハウィングをオススメしたいのですが、デメリットも3つほどあります。

デメリットも踏まえつつ、コノハウィングがオススメな理由をしっかりと解説していきます。コノハウィングの利用を検討しているあなたの参考になれば幸いです。

ConoHa WINGとは

コノハウィングはGMOインターネットグループ株式会社が運営するサービス。有名ブロガーも数多く利用しており、ユーザー50万以上と日々アカウント数が伸びているサーバーです。

そんなコノハウィングについて詳細をまとめてみました。

ConoHa WINGの特徴

まずはコノハウィングの特徴です。

コノハウィングの特徴

・「国内最速」を大きく謳う、圧倒的スピード

・初期費用無料、独自ドメイン2つ無料で初心者にやさしい

・WordPressかんたんセットアップでブログを簡単に始められる

サイトスピードが速く、費用を抑えつつ、簡単にブログを始められるのがコノハウィングの特徴ですね。

特に「WordPressかんたんセットアップ」は本当に簡単にWordPressブログを立ち上げることができてしまいます。初心者でも迷うことなくブログを始められるのでとても安心ですね。

また「WINGパック」というプランを選択すれば独自ドメインが2つ無料です。他サーバーは1つだけの場合が多いので大きなメリットですよ。

じゃんきー

僕自身も独自ドメイン2つ使ってブログを2つ立ち上げました!

ConoHa WINGの運営会社概要

運営会社GMOインターネットグループ株式会社
設立日1991.5.24
サービス開始2018年
資本金50億円
代表者熊谷正寿
コノハウィング
公式HP
公式HPはこちら

コノハウィングはGMOインターネットグループが運営しており、大手企業のサービスなので安心感があります。

運営会社のさらに詳しい情報は公式ホームページからご確認ください。

ConoHa WINGの料金・プラン

コノハウィングには「WINGパック」と「通常プラン」の2つの料金プランがあります。

WINGパックはレンタルサーバーと独自ドメインがセットになっており、3ヶ月以上の契約で割引が適用されるお得なプランです。

通常プランは最低利用期間はなく、いつでも気軽に始められるプランです。時間単位で料金が決まるのでちょこっと利用したい人にはいいですね。

それぞれのプランについて詳しく見ていきます。

WINGパックについて

コノハウィング公式ホームページより

WINGパックの特徴は以下の通りです。

WINGパックの特徴

・3ヶ月以上の長期契約割引が適用される

・独自ドメインが2つ無料

・有名なWordPressテーマが割引購入できる

・初回申込月は利用料金無料

WINGパックは長期利用で安く利用したい人に向けたプランで、契約期間が長くなるほど割引も多くなります。僕自身も12ヶ月の契約で始めました。

コノハウィング公式ホームページより

また「SANGO」「JIN」「THE SONIC」という有名なWordPressテーマが割引価格で購入できます。なので、有料テーマの導入も考えているのであればお得ですね。

無料で使える「Cocoon」も簡単にセットアップ可能です。

コノハウィング公式ホームページより

また、初回の申込月については無料で使えます。なので月初に申し込めば最大31日間は無料で使えることになりますね。

通常プランについて

コノハウィング公式ホームページより

通常プランの特徴は以下の通りです。

通常プランの特徴

・最低利用期間なし

・時間単位で料金が決まる

通常プランは最低利用期間に縛りがなく、いつでも始められるしいつでもやめられます。

また使った分だけ料金がかかる体系です。以下の図を見てみてください。

ベーシックプランだと1時間利用するごとに2.2円かかります。ただ、ずっと料金が上がるわけではなく、上限が1,200円(税込1,320円)です。

ConoHa WINGの各プラン料金比較

コノハウィングの各プランの料金比較をしてみます。

WINGパックも通常プランも「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」「リザーブド」とプランが分かれていますが、ここでの比較はベーシックプランとしますね。

WINGパック(12ヶ月契約)通常プラン
基本料金月911円(30%OFF)1時間2.2円
(月1,320円が上限)
初期費用無料無料
独自ドメイン2つ無料有料
ドメイン更新料無料有料
WordPress
かんたんセットアップ
ありなし
WordPress移行代行7,678円/1回7,678円/1回
自動バックアップ無料無料

大きな違いとしては基本料金が固定・変動、独自ドメインが無料で利用できるか、WordPressかんたんセットアップが利用できるかというところです。

これからWordPressでブログを始めるのであれば間違いなくWINGパックを利用するのがいいでしょう。

ConoHa WINGの料金キャンペーン

コノハウィングは度々キャンペーンを打っています。現在開催中のキャンペーンはこちらです↓

ConoHa WINGの支払い方法

コノハウィングの支払い方法は以下の通りです。

クレジットカードVISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club
ConoHaチャージクレジットカード、デビットカード、オンライン決済、銀行決済、コンビニ支払い
ConoHaカードクレジットカード、コンビニ支払い、銀行振り込み

僕はクレジットカードでの支払いにしていますが、特に不便を感じることはありません。自動で決済されることを避けたいのであれば、ConoHaチャージかConoHaカードを利用するといいですね。

じゃんきー

次からはコノハウィングのメリット・デメリットについて解説していきます。

ConoHa WINGを使用する7つのメリット

ここからは僕が実際に2年以上使ってみて感じたメリット・デメリットをお伝えします。

まずは7つのメリットです。

コノハウィングを使用するメリット

・管理画面が操作しやすい

・表示速度が速い

・初期費用・独自ドメインが2つ無料

・WordPressかんたんセットアップでブログがすぐ始められる

・2年以上使って、障害による被害なし

・キャンペーンで安く利用できる

・バックアップが無料

順番に解説します。

管理画面が操作しやすい

コノハウィングの管理画面は非常に操作しやすいです。

WordPress(ブログ)へのログインや、ドメイン管理画面などブロガーが利用するであろう道筋がわかりやすく配置されています。迷うことなく利用することができますよ。

表示速度が速い

コノハウィングはサーバーのスピードが速く「国内最速」を謳っています。

実際、自分のブログにアクセスしてみても遅いと感じることはまずありません。

ブログサイトの表示が3秒以上かかるページは読者の離脱率が40%以上離脱してしまいます。そのため、表示速度が速いというのはブログを運営する上で大きなメリットになりますね。

初期費用・独自ドメインが2つ無料

とにかく安く始められるのは副業しているパパにとってありがたいことです。

僕がサーバーを契約した当時は人気サーバーであるエックスサーバーが初期費用3,000円でした(今は無料です)。この差はかなり大きく、コノハウィングを選んだ理由の一つです。

また独自ドメインが2つ無料というのも大きかったです。何もわからず始めた初心者は失敗する可能性が高い。1つ無料でドメインを失敗した場合2つ目から有料になってしまいます。なので、2つ無料というのは安心できる材料の一つでした。

WordPressかんたんセットアップでブログがすぐ始められる

僕がブログを始めたとき、とにかくわかりにくいことが多かったです。

  • ドメインとサーバーをそれぞれ契約して紐づける
  • WordPressをインストールする

ここら辺の作業がよくわかりませんでした。

しかし、コノハウィングは上記の作業を一括して簡単にWordPressブログを始められると知り、実際にやってみました。すると本当に簡単にブログサイトを立ち上げることができたんです。

初心者にとっては簡単にやりたいことが始められるというのはありがたいことですね。

2年以上使って、障害による被害なし

他のサーバーでもそうですが、サーバーの障害は度々あります。コノハウィングも例外ではありません。口コミなどを見ると障害情報はちょくちょくありますね。

ただ、僕自身はコノハウィングを2年以上利用していますが、サーバーの障害で被害が出たことはありません。今のところ安心して利用できているので対応も早いのではないかと思います。

キャンペーンで安く利用できる

コノハウィングはキャンペーンを数多く実施しています。

WINGパックの通常料金は月1,320円ですが、通常料金で契約することはほぼありません。12ヶ月以上の契約で月900円くらいから利用できます。

36ヶ月契約すると月500円程度で利用できるキャンペーンも見かけるので、より安く契約したい場合は長期契約がおすすめですね。

バックアップが無料

コノハウィングは無料で自動バックアップを実行してくれます。

過去14日間の情報が自動でバックアップされるので、障害が起こった際の復旧に役立ちますね。

時間をかけて育てたブログが全て吹き飛んだら立ち直れません。その辺りを助けてくれるバックアップがあるのはありがたいですね。

ConoHa WINGを使用する3つのデメリット

ここまでメリットをお伝えしてきましたがデメリットもあるので、解説していきます。

僕がコノハウィングを使用して感じたデメリットは以下の3つです。

コノハウィングを使用するデメリット

・管理画面の動作がワンテンポ遅い

・SSL化まで時間がかかる

・プランがわかりづらい

順番に解説します。

管理画面の動作がワンテンポ遅い

管理画面は非常に見やすく使いやすいのですが、操作しているときに切り替わりが若干遅くなる印象です。

上記の画像のようなローディング画面が2〜3秒続くときがあるのですが、もう少しサクサク動いてくれるとストレスなく動かせるかなと感じます。

まぁこれは僕が気が短いのもあるかもしれないです。気にならない方はデメリットにもならないので管理画面は使いやすいですよ。

SSL化まで時間がかかる

コノハウィングではWordPressかんたんセットアップを実行後、SSL化まで自動で行なってくれます。

しかし、すぐにSSL化ができるわけではありません。30分〜1時間程度は反映されるまで待つ必要があります。

なので、すぐに多くの記事を投稿するとセキュリティが弱い状態なので注意が必要です。

ただ、初心者がすぐにたくさんの記事を投稿することもない時思うので、気にしすぎなくても大丈夫ですね。

プランがわかりづらい

コノハウィングでは通常プランやWINGパックで料金設定が変わってきます。

一見わかりづらいのでこれから契約する人は少し混乱するかも。

ただ、WINGパックを選んでおけばWordPressかんたんインストールや独自ドメインが無料で付いてくるので間違いありません。

じゃんきー

WINGパックは契約期間が長くなるほど安くなるということを覚えておけば問題ないですよ。

ConoHa WINGのユーザーの口コミ

僕以外のユーザーがコノハウィングに対してどのように感じているか、調査してみました。

ユーザーの良い口コミ

まずは良い口コミからです。

大手企業のGMOインターネットが運営しているので安心して利用できる。
初心者には難しいキャッシュ処理などもサポートが充実しているのですごく助かる。
コノハウィングは管理画面がわかりやすくて使いやすい。初心者にはこれがおすすめかなぁ。
喜んでる人a
ブログ始めたいならコノハウィング一択。月々1000円もかからずに利用できるので安い。おこづかい少なめのパパにはありがたい。
常時100くらいのアクセスがあってもサーバーの遅延なし。安定しているのがいいところ。
ドメイン無料で2つはマジでありがたい!!!もう一つブログ立ち上げます!!!
ブログ始めるまでの設定がスムーズにできてわかりやすい。

良い口コミには「安くて使いやすい」「サーバーが安定している」「サポートが充実している」などこれからブログを始める初心者にとって安心できる材料が多い印象です。

ユーザーの悪い口コミ

次に悪い口コミもお伝えしておきます。

悩んでる人b
サポートがダメだなぁ。問い合わせたら「ネットで検索してください」だって…
悩んでる人a
サポートにメール送ったのに全然返信がない。完全に無視。ここはおすすめできないな。
自分のブログ開こうと思ったけど表示されない。コノハウィング公式ページにもTwitterにも障害情報が出てない。どうゆうことかな???

悪い口コミにはサポートの対応について言及しているものやサーバーの障害についての訴えがありました。

ConoHa WINGと他サーバーとの比較

他社との比較については『【個人ブロガー必見】おすすめのレンタルサーバー5つを徹底比較』の記事で詳しく解説しています。

個人ブロガーにおすすめのレンタルサーバー5社で比較しているので確認してみてください。

結論、僕の中でのおすすめは総合的に判断してコノハウィングですね。

ConoHa WINGをおすすめしたい人

コノハウィングをおすすめしたいのは以下のような方々です。

コノハウィングをおすすめしたい人

・すぐにでもブログを始めたい

・副業でブログを運営したい

・安定したサーバーを利用したい

・サポート体制が整っているサーバーを利用したい

・表示速度の速いサーバーを利用したい

・安くサーバーを契約したい

・操作がわかりやすいサーバーを利用したい

・独自ドメインが無料で使えるサーバーを利用したい

・初期費用をかけずに契約したい

・バックアップが無料のサーバーを利用したい

副業でこれからブログを始めていきたい人にとって、コノハウィングは非常に優秀なレンタルサーバーです。

初心者がこれからサーバーを利用するならコノハウィングを選んでおけば間違いありません。

「メリット・デメリット」「良い口コミ・悪い口コミ」「他サーバーとの比較」全てこのブログに書いてあるので確認した上でコノハウィングを検討してみてください。

ConoHa WINGの契約方法

コノハウィングの契約方法を簡単にまとめておきます。

コノハウィング契約手順

①サーバーに申し込むボタンをクリック

②メールアドレス・パスワードの入力

③契約プランの選択

④WordPressかんたんセットアップ

⑤独自ドメインの設定

⑥アカウント情報の登録

⑦電話・SMS認証

⑧お支払い方法の選択

ざっくりと上記のような流れで契約していきます。

詳しい契約手順からブログを始める方法に関して『【ConoHa WING】ゼロからWordPressブログを始める方法』で解説しているのでそちらを確認してください。

まずはコノハウィングの公式ホームページにアクセスしていくところから始めていきましょう。

ConoHa WINGの解約方法

コノハウィングの契約を解除したくなった場合の手順をお伝えします。

解約する際の注意点についてもあわせてお伝えするのでしっかりと確認してください。

ConoHa WINGの解約の手順

▼コノハウィングのコントロールパネル(管理画面)にログインします

▼コントロールパネル右上にあるユーザーマークのドロップダウンから「アカウント設定」をクリック

▼ConoHaアカウント契約情報から「ConoHaアカウントを削除する」をクリック

これで削除予約が実行されると、翌月月初にすべての請求料金のお支払い時、自動的にアカウントが削除されます。

ConoHa WINGの解約時の注意点

解約をする際の注意点は以下の通りです。

コノハウィング解約時の注意点

・WINGパックなどの長期利用契約サービスは、自動更新を解除すると契約満了で解約となる

・WINGパック契約期間中の解約はできない

・未削除のサービスがあると削除予約が実行されない

・一度削除したアカウントやデータは復元できない

・カード払いの場合はサービス削除からアカウント削除まで1時間くらいの時間がかかる

WINGパックを利用している場合、契約期間中の解約はできません。そのため、自動更新をOFFにすることで契約満了となったときに解約となります。

またアカウント削除後はデータの復元ができません。解約の手順自体は簡単なので、間違えてアカウント削除をしてしまわないように注意してください。

ConoHa WINGのよくある質問

FAQ

コノハウィングについてよくある質問を以下にまとめておきます。

Q1.WINGパックはどのタイミングで更新されるか

自動更新をONにしている場合は契約満了日の30日前。その時点で決済もされます。

また、任意のタイミングで手動で更新することも可能。

Q2.WINGパックは自動更新の連絡があるか

自動更新をONにしている場合、契約満了日の45日前に更新のお知らせのメールを登録メールアドレス宛に連絡が入ります。

Q3.無料の独自ドメインは更新料も無料か

新規取得、更新費用ともに無料です。

Q4.WINGパックを解約すると無料独自ドメインの費用はどうなるか

WINGパックから通常プランに変更した場合やコノハウィングの契約をやめた場合はドメインの更新費用がかかります。

コノハウィング自体を解約した場合でもドメインのみを継続利用することはできます。

Q5.通常プランからWINGパックに変更できるか

コントロールパネル(管理画面)からいつでも変更可能です。

Q6.スマホからの利用もできますか

コノハウィングのアプリがあるので、インストールしてご利用ください。

アプリのインストールはコノハウィング公式ホームページの1番下「おすすめ情報」→「ConoHa Mobile」から実行できます。

WordPressでブログをするならConoHa WINGがおすすめ

今回はコノハウィングの評判をメリット・デメリットを踏まえてお伝えしました。

簡単にまとめます。メリットは以下の通りです。

コノハウィングを使用するメリット

・管理画面が操作しやすい

・表示速度が速い

・初期費用・独自ドメインが2つ無料

・WordPressかんたんセットアップでブログがすぐ始められる

・2年以上使って、障害による被害なし

・キャンペーンで安く利用できる

・バックアップが無料

デメリットは以下の通りです。

コノハウィングを使用するデメリット

・管理画面の動作がワンテンポ遅い

・SSL化まで時間がかかる

・プランがわかりづらい

結論としてはこれからブログを始める個人ブロガーには最もおすすめできるレンタルサーバーですね。まだコノハウィングを契約していない方は公式ホームページから申し込みをしてみてください。

これからブログを始めたい方に向けて、ブログを始める方法もまとめています。

≫ブログを始める方法の記事をみる

コノハウィング以外のレンタルサーバーについて気になる方は5つのレンタルサーバーを比較した記事があるので参考にしてみてください。

≫レンタルサーバーの比較記事を見る