ビッグキーワードやロングテールキーワードって何?

今回の「#ブログのまなび」はキーワードの基礎です。

Aさん

キーワードのことを勉強するとビッグキーワードとかロングテールキーワードとか色々あるみたいだけどこれって何?

Bさん

なんでそんなに分けなきゃいけないんだろう?

こんな風に思ったことないですか?

僕は思いましたw

キーワードにはビッグキーワードやロングテールキーワードがあるという話は聞いたことあるけど、いまいちよくわからないです。

なので、今回はビッグキーワードやロングテールキーワードについての基礎をアウトプットしていきます。

前回の「#ブログのまなび」では月間検索ボリュームの目安について書いているのであわぜてどうぞ。

ビッグキーワードって何?

ビッグキーワードはGoogleなどの検索エンジンで検索される回数の多いキーワードのことです。

例えば「ラーメン」「amazon」「Apple」など1単語のキーワードがビッグキーワードにあたります。

キーワードごとの月間検索回数

・ラーメン:610万回

・amazon:3040万回

・Apple:100万回

これだけ多く検索されているので、このキーワードを使えばたくさんの方に見てもらえると思うかもしれません。

ただ実際はたくさん検索される分、競合となる企業や個人のサイトがうじゃうじゃしているということです。

ミドルキーワードって何?

ロングテールキーワードの前にミドルキーワードについてもお伝えしておきます。

ミドルキーワードはビッグキーワードやロングテールキーワードの間にある検索ボリュームのキーワードです。

例えば「ラーメン 二郎系」「ラーメン 家系」「ラーメン とんこつ」など「ラーメン+○○」というように2単語以上の組み合わせであることが多いです。

キーワードごとの月間検索回数

・ラーメン+二郎系:5400回

・ラーメン+家系:6600回

・ラーメン+とんこつ:2900回

ミドルキーワードはビッグキーワードほど競合が強くないので、検索上位を狙いやすいです。

ミドルキーワードで上位表示すれば集客や売上が見込める可能性があります。

ロングテールキーワードって何?

ロングテールキーワードは検索ボリュームの少ない複数の単語を組み合わせたキーワードです。

例えば「ラーメン 二郎 人気」「ラーメン 二郎 お取り寄せ」「ラーメン 二郎 チャーシュー」などです。

キーワードごとの月間検索回数

・ラーメン+二郎+人気:40回

・ラーメン+二郎+お取り寄せ:140回

・ラーメン+二郎+チャーシュー:170回

ロングテールキーワードはビッグキーワードなどと比べ検索回数が少ないので集客できる人数は限られるかもしれません。

しかし、検索上位を狙いやすくアクセスを増やせる可能性が高いです。

個人ブロガーはこのロングテールキーワードを狙ってブログサイトを構成していく必要があります。

ロングテールキーワードを狙う理由は長くなりそうなので、また後ほどw

次回予告

次回は

「検索ボリュームの調べ方」

について学びを発信していきます。

このような感じで、少しではありますが学んだことについて記事にしていきます。

  • 副業でブログを始めた
  • 30代で副業に取り組んでいる
  • 家族の時間を優先しながら頑張りたい

上記のような方の「かゆいところに手が届く」ような情報となるように発信していきたいと思います。

#ブログのまなび」でツイートもしていくのでよろしければ使ってくださいw

副業ブログをエンジョイろうな〜

この記事を書いた人

じゃんきー

病院で10年以上医療職として勤務する傍ら、副業に取り組む。
副業で5〜10万を得られることで生活やメンタルが豊かになることを実感。
同じように感じてもらえる仲間を増やすため、副業お助けブログを運営。
夢は副業で得た収入で家族とのハワイ旅行。
自分の強みや目標、やりたいことを一緒に見つけませんか?