内向型を活かす!おすすめな副業5選+番外編

悩んでる人b
悩んでる人

内向型の自分にも合う副業ってなんだろう?

おすすめがあれば教えてほしいな。

すでに副業に興味を持ち、行動を始めているあなたは本当に素晴らしいことです。そしてその行動は間違ってないですよ。

なぜなら内向型人間にとって副業はサイコーにフィットする取り組みだからです。

今の仕事を辞めて転職したいなぁ」「職場の人間関係がツラいなぁ」と考えてもすぐには始められないですよね?

上司になんて思われるかわからない」「転職が失敗するかもしれない」とネガティブな気持ちになり、行動に移せないのが現実です。

そこで「副業をする」という選択肢が生まれるわけです。

副業から始めれば失敗しても大きな損失がない。そしてせっかく副業を始めるのであれば自分を活かせる仕事内容がいいですよね。

本記事の内容

・内向型人間におすすめな副業5選+番外編

・内向型を活かす副業の特徴

  • この記事を書いた人
じゃんきー自己紹介

僕自身たくさんの副業に取り組む中で、自分を活かせる副業に出会うことができました。また多くの仲間から得た知見を元にこの記事を書いています。

この記事を通してあなたにとって自分を活かせる副業に出会い、行動を始めるきっかけになれば嬉しいです。

内向型を活かす副業5選+番外編

内向型を活かす副業

それではさっそく内向型を活かす副業を紹介していきます。

内向型を活かす副業5選+番外編

①ブログ

②せどり・転売

③YouTube

④オンラインアシスタント

⑤コーチング

番外編:NFTゲーム

これらを順番に解説していきますね。

ブログ

まずはブログです。

僕自身がメインで取り組んでいることもあり、最初に挙げさせていただきます。

ブログの目的・意義は「誰かの悩みを解決する」ということです。

今まで経験してきたことや悩んできたことを発信することで、誰かの悩みを解決するお手伝いができるわけです。

とはいえ、「誰かの悩みを解決できるほどの実績なんてないよ」と感じるかもしれません。

大丈夫です。すごい実績なんて必要ありません。

「周りの目が気になる」「上司の評価ばかり気にしてしまう」「話すのが苦手」など日常の中での不安や心のモヤモヤを発信するだけでもいいんです。

それが共感を生んで、心がスッキリするのであれば十分役に立てていることになります。

内向型のあなたも今までたくさん悩んできたことでしょう。またその悩みを解決した経験があるかもしれません。

それを活かすチャンスですよ。

悩んでる人b
悩んでる人

でもそれでどうやってお金を稼ぐの?

あなたもこのように感じたのではないでしょうか。

ブログで稼ぐ仕組みについては『【ブログって怪しくない?】ブログで稼ぐ仕組みを徹底解説』という記事で詳しく説明してるのでご確認ください。

せどり・転売

続いてせどり・転売です。

僕が一番初めに実践した副業は転売です。といっても大学時代なので副業とは言わないかもしれませんが。

当時はモバオクが流行っていて、身の回りの不用品を売っていました。

大学時代は遊びたいのにお金がなくて困っていたので、お小遣い程度でも収入が得られるのはものすごい嬉しかったです。

また「どうやったら売れるんかな」とタイトルや商品説明文を考えているのも楽しかったのを覚えていますね。懐かしい。

今はヤフオクやメルカリなど利用者数もかなり多くなり、せどりや転売で生計を立てている方もたくさんいます。副業として月数万円稼ぐこともできるでしょう。

まずは身の回りの不用品を出品するところから始めてみてもいいですね。

YouTube

続いて紹介するのはYouTubeです。

悩んでる人b
悩んでる人

え?YouTubeなんて話さなきゃいけないし、顔も出るし無理!!!

このように感じるかもしれません。

でも今って顔も声も出さないでYouTuberやってる人がめちゃめちゃいるんですよね。

YouTubeで稼ぐ方法を発信しているYouTubeマスターDさんが動画で詳しく解説しているので確認してみてください。

内向型のあなたでも「顔と声を出さないならやってみたい」と思えるのではないでしょうか。

僕もYouTubeに興味あったのですが挫折してしまいましたw

でもまたチャンスがあれば取り組んでみたいですね。

またYouTubeに取り組んだ結果、動画編集スキルが身について動画編集者として道も切り開かれる可能性があります。

動画市場はこれからもどんどん伸びていくと思われるので、興味あればまずはスマホで撮影するところから始めてみてください。

オンラインアシスタント

続いてはオンラインアシスタントです。

オンラインアシスタントはコミュニティや企業のサポートをする仕事ですね。オンライン秘書という場合もあります。

オンラインアシスタントについてはあやねさんが詳しく記事にしてくださっていますのでご確認ください。

上記の記事でも書かれていますが「自分が前に立ちたい」というよりは「どうやったらコミュニティを良くできるのか」とサポートする人を勝たせるマインドを持ち合わせていれば、かなり向いている仕事だと感じます。

サポートする側が向いていると感じるあなたは検討してみてください。

コーチング

続いてはコーチングです。

コーチングとは「対象者を目的地まで連れていく」お手伝いをする仕事です。

コーチング対象者とマンツーマンでお話をして悩みや目標を共有し、本人を目的達成まで導いていくのがコーチングの仕事です。

そしてコーチングで最も重要なスキルは「聞く力」です。

対象者の「内容を聞く→質問をする→内容を聞く」を繰り返し、言語化をしてもらう中で本人に気づきを与えることが大切になってきます。

内向型人間は「話をするより、聞き役が得意」な傾向にあるので、あなたにもピッタリです。

マンツーマンでの個別サポートに興味があれば、誰かの話を聞くことから取り組んでみてください。

ちなみに僕自身もコーチングの活動を始めようとしています。

「副業を始めたいけどどうしようかな」「自分に合った副業ってなんだろう」「目標を明確にしたい」「自分を活かすってどうやるんだろう」などなんでもOKです。

興味があればTwitterのDM(@thumiage_ot)から相談してくださいね。

番外編:NFTゲーム

ここからは番外編ということでお伝えしていきます。

番外編でお伝えしたいのはNFTゲームです。

NFTゲームはいわゆる「暗号資産(仮想通貨)ゲーム」のことですね。

日本ではまだまだ馴染みがないですが、フィリピンなどではNFTゲームで生計を立てている方もいてかなり盛り上がっています。

Play to Earn:ゲームで遊びながら稼ぐ」というゲーム好きにとって夢のような状況が実現しているんです。

僕自身も昔からゲーム好きで暗号資産にも興味があったのでプレイしています。僕が実践しているのはNFTゲームの中でも一番人気のある「Axie Infiniity(アクシーインフィニティ)」です。

実際にはゲームだけで生活できるほど稼ぐにはかなりの努力が必要ですが、これから伸びていく市場に参入しておくのもアリではないかと思い「番外編」として紹介させていただきました。

伸びている市場なのでNFTゲームを実践しつつブログでまとめて発信するのもいいですよね。

NFTゲームや暗号資産に興味があればとりあえずコインチェックbitFlyerで口座開設から始めましょう。無料ですし10分ほどでサクッと登録できちゃいます。

内向型を活かす副業の特徴とは?

内向型を活かす副業の特徴

ここまで内向型におすすめな副業を紹介させていただきました。

今回紹介した副業にはいくつかの共通点や特徴があります。

内向型を活かす副業の特徴

・自分のペースでコツコツできる

・自分の悩んでいたことが役に立つ

・言葉よりも文章で表現する

・積極的に話すのではなく、聞くことが中心

・一つのことに集中して取り組める

順番に解説します。

自分のペースでコツコツできる

ブログ、せどり・転売、YouTube、NFTゲームに当てはまる特徴です。

「自分のペースでコツコツとできる」というのはかなり重要で、「情報処理が遅めだけど丁寧に対応できる」「頭の中でじっくりと考えるのが好き」という内向型の特徴にもフィットします。

基本的にはクライアントワークがないため、「嫌なクライアントだなぁ」「なんか上から目線だな」と消耗することなく副業に取り組めます。

僕自身もWEB制作に取り組んでいた時期がありますが、クライアントとのやりとりがうまくいかずにモヤモヤすることが多い状況でした。

それがブログに移行してからは全くストレスなく副業に向き合うことができるようになったんです。なので、僕の中でも「自分のペースでできる」というのはかなり大きな要素になっています。

自分の悩んでいたことが役に立つ

  • 「周りの仕事状況を見るとイライラする」
  • 「相手の評価ばかり気にしてしまう」
  • 「うまく話せないなぁ」
  • 「一つのことに集中しすぎて周りが見えなくなる」

など、内向型のあなたはこれまで悩みや不安を感じることが多かったと思います。

あなたが感じていた悩みは確実に他の誰かも感じている悩みです。

もしも自分が悩んでいたことで伝えられることがあったり、共感できることがあればそれは目の前の人の役に立てるチャンス。

ブログで文章にするのもいいですし、コーチングを通してマンツーマンでサポートするのもいい。

自分の経験を活かし全力で対応することで仕事としてかなり価値が高まりますよ。

言葉よりも文章で表現する

内向型の特性として「言葉より文章の方が伝わりやすい」ということがあります。

思い返してみてください。

  • 会議に出席して急に意見を求められたときにサッとスムーズに返答できたことはあるでしょうか?
  • 友人におもしろエピソードを話すときに、うまく言葉にならず「何がおもしろいの?」と気まずい雰囲気になったことはないでしょうか?

僕はめちゃくちゃありますw

会議に出るときは事前に話す内容を文字にしてまとめているとうまくいくことも多いのですが、急に話を振られると大体失敗してしまいます。

内向型人間は情報処理に少し時間がかかります。文章にして整理しながら表現していくことで成果につながりやすくなりますね。

YouTubeについても撮影前に資料や台本を作り込んでおくことで、言葉での説明もうまくできます。もちろん、顔出し&声出しがない場合も同様です。

文章表現の方が得意であることをうまく活かしていきましょう。

積極的に話すのではなく、聞くことが中心

「あなたと話しているとすごく話しやすい」

このように言われたことはありませんか?

自分から話すのが苦手だから、相手の話を楽しく聞いていただけ。

これで感謝をされるのです。

実は相手の話を聞くのは立派なスキル。

Amazonで「聞く力」と検索すると関連する書籍がたくさん出てくるほどです。

内向型人間はこの「聞く力」が高い傾向にあります。そしてどんな分野の仕事にも活かすことができるスキルです。

今回紹介したコーチングもそうですが、オンラインアシスタントでもクライアントがどのようなことに困っているかを聞き、サポートしていくことになります。

活かせる場所がマンツーマンでのサポートなのかクライアントワークなのかは人によりますが、「聞く力」をうまく活用していきたいですね。

一つのことに集中して取り組める

内向型人間は「マルチタスクが苦手」な傾向があります。

情報処理に時間がかかるので同時に複数の課題に取り組むことが苦手です。

ただ逆にシングルタスクでは「これだけは終わらせよう」と高い集中力を維持して取り組めます。

一つのことに熱中して時間が経つのを忘れてしまったという経験も少なくないでしょう。

僕もゲームに熱中しすぎて親指が伸びなくなった経験がw

ブログでもオンラインアシスタントでもコーチングでも、熱中して取り組めれば成果につながることはたくさんありそうですよね。

内向型人間は副業で人生の選択肢を増やせる

副業で人生の選択肢を増やす

今回は内向型を活かす副業を番外編も含めて6つ紹介させていただきました。

内向型を活かす副業5選+番外編

①ブログ

②せどり・転売

③YouTube

④オンラインアシスタント

⑤コーチング

番外編:NFTゲーム

どんな副業を始めたとしても、副業は確実に人生の選択肢を増やしてくれます。

収入が増えることで家族と旅行に行ける、自分に合った仕事が見つかって転職、やりたいことが見つかってフリーランスとして独立するなどたくさんのメリットを与えてくれます。

冒頭でもお伝えしましたが副業を始めていても、興味があって調べている段階でもすでに行動できていることがすばらしいです。

少しずつ前進していきましょう。

もし自分に合った副業でお悩みであれば気軽にご相談ください。

TwitterのDM(@thumiage_ot)でお待ちしております。

ブログで収益化を目指すあなたに月1万円稼ぐための方法も解説しているのであわせてご確認ください。