検索クエリと検索キーワードの違いってあるの?

検索クエリについて学んでみると似たようなものに「検索キーワード」があります。

Aさん

検索クエリと検索キーワードって違いがあるの?

このような疑問を持たれるのではないでしょうか?

今回は検索クエリと検索キーワードの違いについて簡単にまとめてみます。

以前、別の記事では

「そもそもクエリって何?」ということについて書いています。

基礎の部分で知りたい方はあわせて読んでいただければ幸いです。

検索クエリと検索キーワードの違いは?

検索クエリと検索キーワードは似たような意味で捉えられますが、実際にはニュアンスが違ってきます。

検索クエリ:読者・ユーザーがググる時に入力する語句やフレーズ

検索キーワード:広告配信などのマーケティングにおいて広告主が設定する語句やフレーズ

このようにどちらも「語句やフレーズ」ではあるものの、視点が違います。

検索クエリは読者・ユーザー側検索キーワードは広告主側から見ている』

というように認識していただければと思います。

なので

検索クエリ=検索キーワード

ではなく

検索クエリ≒検索キーワード

ということになります。

ブログを書く上で大事にしていきたいこと

検索クエリと検索キーワードの違いについて理解できましたが、ブログを書く上でどのように活かしていけばいいでしょうか?

結論としては

「読者がどのような意図を持って検索するのか?」

ということを意識していくことが大切です。

読者がどのようなことをしたいのか、どのようなことを知りたいのかを考えてニーズに合わせたキーワードを選定していくことが必要になってきます。

そのためにも読者は何に興味がある人なのか、どんな生活を送っているのかを想定していくことも重要ですね。

読者の検索意図を考える上で重要な4つのクエリについては以下の記事でまとめていますので、サクッと読んじゃってください。

次回予告

検索クエリや検索キーワードについて理解が進んできたのでブログを書く上でも活かしていきたいところです。

ブログに活かす上でもどのような読者か想定していくことが重要であるとお話ししました。

なので、次回は

「ブログを書く前に想定読者を考える」

についてを学んでいきます。

副業ブログをエンジョイろうな〜

この記事を書いた人

じゃんきー

病院で10年以上医療職として勤務する傍ら、副業に取り組む。
副業で5〜10万を得られることで生活やメンタルが豊かになることを実感。
同じように感じてもらえる仲間を増やすため、副業お助けブログを運営。
夢は副業で得た収入で家族とのハワイ旅行。
自分の強みや目標、やりたいことを一緒に見つけませんか?